このブログは今んとこ 438 回読まれてるわ!

権利関係も大丈夫な沖縄市「大衆食堂ミッキー」でゆしどうふ定食を食す

大衆食堂ミッキーのゆしどうふ定食

沖縄県は、今でこそ県庁所在地である那覇市が色んなことの中心であるが、かつては沖縄市が栄華を誇っていた。

思えば、大正昭和初期までの大阪と東京、そして今日の東京と大阪。重なって見える。

そんな沖縄市で最も栄えていたセンター通り(米軍関係者は「BC通り」ともいう)、そちらにある食堂がこちら。

大衆食堂ミッキー

沖縄市大衆食堂「ミッキー」

大衆食堂ミッキーである。アハッ!

権利関係について

さて、まず最初に権利関係の観点から一応説明が必要だと思うが、ミッキーとは耳が大きくて黒色のねずみのアレではないそうだ。

ですので、どこぞの権利関係者は誤解しないで欲しい。アハッ!

寧ろ権利関係と言えば、DA・PUMPが大丈夫か不安になる。写真にはお店の方も入っているわけだが、どうしてもこれらの写真が建物の景観として写ってしまうのである。

ISSAさんがお越しになるそうです。あと、満島真之介さんが、とんねるずのみなさんのおかげでしたで訪問されていました。3つ星評価で星1.5。

その理由はお店のお母さんの説明が長いからだそうで…。

お母さんは大層凹んだそうだが、後に「木梨さんの紹介で来ました。」と何組かお客さんが来たり、木梨さんの身内の方も個人的にお越しになったそうで、聞けば、木梨さんが宣伝してくれていたとか。

「私本当に嬉しくて。評価の時は落ち込んだけど木梨さんには本当に感謝しているの。」と店主のお母さんは言っていた。

アメリカンでオキナワン

さて、メディア的な話はさておき、やはりアメリカンな街なのが沖縄市である。なのでお店の雰囲気も、どこかアメリカン。

だけどもオキナワン。見事にチャンプルーしている。

大衆食堂ミッキーの店内その1

アメリカンテーボー(テーブルのことね。)かと思えば、

大衆食堂ミッキーの店内その2

イマドキのオキナワっぽい(言い回しが古いな)店内は通路も広く、ゆとりがあるので快適だ。

大衆食堂ミッキーの店内その3 広島カープの選手のサインがズラリ

やはり、沖縄市は広島カープである。さて、なにを食べようか…。

メニュー

大衆食堂ミッキーのメニュー

わかりやすいプライス。

大衆食堂ミッキーのわかりやすいメニューと料金

フルカラーの写真でわかりやすい。

大衆食堂ミッキーのドリンク

ドリンクメニューはお洒落だぞっ。

ここのウリは焼きそばだったり、なっとうタコライスだったりするようで、最初に書いたテレビ番組でも特集していた。

しかし、訪れた時間が16時前であり、フライ油を棄ててしまわれていたようで、フライが関連する物は注文できなかった。

ゆしどうふ定食

大衆食堂ミッキーのゆしどうふ定食

そこでチョイスしたのはゆし豆腐定食だぞっ!

沖縄は豆腐をよく食べる。その中でもゆし豆腐は、胃に優しく早く溶ける、半分はお母さんのやさしさバファリンの様な食べ物である。私も二日酔いの時などにお世話になりがちである。

奥が深い

そんな、ゆし豆腐定食を頼んだわけであるが、実はこのメニューは奥が深い。なぜなら「ダシ」が非常に重要な要素になってくる。

沖縄の食事と言えば、脂っこくて、味が濃い物が多い。だが、ゆし豆腐は、薄味でダシが基本。作り手次第で全く印象が変わる。

そう言えば、ミッキーでゆし豆腐食べるのは初めてだ。ミッキーはどちらかと言えば若い人向けの量がドッシリした、味くーたー(濃い味)なメニュー、という印象である。その中でゆし豆腐を頼んでみた。

ゆし豆腐

超シンプル。ダシで勝負する逸品。食べてみた…。

「うん、この味!」思わず心が躍った。揚げ物や炒め物のお店で、本音を言うと不安であったが、出汁がしっかり取られていて、それも粉末だしではなく、キチンと鰹節から取っている事が伝わってくる。

凄い旨い。本当に旨い。ビックリするほどユートピアである。

そして、この優しい味ではご飯が困るであろうと

大衆食堂ミッキーのポークたまご

でましたポークたまご。ポーク卵でご飯も食べられるようにとの気遣いが嬉しい。

やはり、定食の半分は優しさである。

大衆食堂ミッキーの調味料

そして調味料。スイートチリソースが自家製で旨い。

大衆食堂ミッキーのドリンク

飲み物はアイスティーがお薦めっ!シークワーサーアイスティーでスカッと爽やかな感じである。思わず三杯飲んじゃった。アハッ。

シークワーサーアイスティーだけでも物凄くキュレーションになっている。

夢の国ではないのに優しさに包まれたなら

ミッキー食堂…。

そこは、随所に店主の優しさが伝わってくる。

優しさに包まれたならきっと目にうつる全てのことはミッキーである。私は星みっつ!アハッ!

ちなみに、クレジットカードは使えるが、カード決済の際は、追加料金が発生するので注意が必要である。

あと、夜は酒場風になるので、昼とは別の顔がみられるよ。

住所:沖縄県沖縄市中央3丁目1−6

営業時間:11:00~21:00

定休日:日曜日

駐車場:なし(付近に有料Pあり)

読んでくれてありがとう

広告

広告

新着フリー素材

広告